取組事例・提案の紹介

業務改善委員会

取組・提案者概要

取組者
病院単体での取組
法人名
社会医療法人 玄州会
病院名
光武内科循環器科病院
法人(病院)の開設主体
その他(公益法人、私立学校法人、社会福祉法人、医療生協、会社、その他の法人)
所在地
長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦15-3
主たる医療機能の特徴
急性期機能
一般病床
病床数: 40
 
入院基本料:10対1
療養病床
病床数: 480
 
入院基本料:療養病棟入院基本料2
結核病床
病床数:
 
入院基本料:
精神病床
病床数:
 
入院基本料:
その他病床
病床名:
 
病床数:
 
入院基本料:
続きを見る
一日あたりの平均外来患者数
180人(平成29年度数値)
一日あたりの平均在院患者数
76人(平成29年度数値)
一般病棟の平均在院日数
20日(平成29年度数値)
病床稼働率
99%(平成29年度数値)
職員総数
128人(平成29年度数値)
医師
11人
看護職
30人
医師事務作業補助者
3人
看護補助者
22人
医師の交代制勤務の有無
あり
看護師の交代勤務の状況
2交代制(変則含),
勤務環境改善についての表彰・認定等について
特になし

吹出し

この取組を評価する

参考になった!

取り組んだ内容

【取組(1)】
Ⅱ.職員の健康支援
1 健康管理
職員の健康教育や身体的健康対策(生活習慣病対策等)に取り組んでいる
【取組(2)】
Ⅰ.働き方・休み方改善
2 勤務負担軽減
正職員について多様な勤務形態(短時間勤務、短日勤務、交代制勤務、フレックスタイム制など)を活用している
【取組(3)】
Ⅳ.働きがいの向上
1 キャリア形成支援
正規・非正規を問わずすべての職員のキャリア形成支援(研修等に関する情報提供や研修等への職員参加の支援、子育て等と両立しながらの勤務の継続に関する相談窓口の設置や情報提供等)が実施されている
【取組(4)】
Ⅲ.働きやすさ確保のための環境整備
3 風土・環境整備
院内での職員のコミュニケーションの機会を設定・拡充している(職員旅行、イベント等)

取組のきっかけ、背景、取組前の問題点

 当院は、離島にあり、看護師などの人材確保が難しいため、従来から待遇の改善や人材育成・キャリア形成に力を入れてきた。島民は高齢化しており、また独居老人も多く、住民の健康支援と安心・安全の確保はもとより、良質な医療を提供し、地域に貢献する病院運営を行っている。看護師等の確保については、随時、ハローワーク、専門学校などへ求人活動を行い、求職者へは、病院の熱意と魅力を伝えるようにしている。病院長をはじめ、勤務環境の改善には積極的であるので、これまでの取り組みはスムーズに進められている。これまでも労働局の助成金を活用して職場意識の改善に取り組んできた。

取組対象

  • 取組対象
    医師,コメディカル,看護職
  • 取組の中心部署・人物
    院長・事務長・看護部長・他所属長
  • 取組詳細
     人材確保が困難な状況は変わることがないため、これまでの改善の取り組みを強化するきっかけとなり、職員のスキルアップと働きがい向上のために、研修会、学会への積極的な参加や、資格取得を推進している。

実施後の成果

Ⅰ.働き方・休み方改善_成果
2 勤務負担軽減 成果
医師の負担軽減
成果の出た対象 ☑医師,☐コメディカル,☑看護職
成果に影響を与えた取組 【取組(2)】
成果指標 医師事務作業補助者を3名雇用し、医師の入力代行、データ整理、外来看護業務の補助等を行った。
Ⅲ.働きやすさ確保のための環境整備_成果
1 仕事と子育て・介護等の両立支援 成果
グループ内に託児所があり、定員17名の保育サービスを行っている。また、育児中の時短正社員も積極的に実施している。
成果の出た対象 ☐医師,☑コメディカル,☑看護職
成果に影響を与えた取組 【取組(3)】
成果指標 育児休業対象者にグループ内託児所のパンフレットを配布し説明を実施。

これまでの取組成果に対する院内の声・反応

今後の課題等について